• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

健全なインプラント治療の在り方

健全なインプラント治療の在り方

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

◆健全なインプラント治療の在り方

○メリットばかりに目を向けないでください

インプラント治療はブリッジや入れ歯などの従来の治療法と比べ、まだ歴史も浅く体験者も少ない為、ともすれば「夢の治療法」というイメージが先行しているような気がします。
また、歯科医によっては、インプラントのメリットのみを強調して説明することもあるかもしれません。

しかし、歯を失った人の「そこに歯が欲しい」という希望を叶える為には、インプラント治療が万能というわけではありません。

口の中の状態を色々な角度から診る。その上で、ブリッジ、入れ歯などを含めて、それぞれの利点・欠点を抽出して選択していく。これが健全な治療の大前提です。

そうしたことをしてくれる歯科医であるかどうかを見極めることが、患者さんにとって一番大切なことなのです。

○理にかなった治療とは?

どんな治療にもいえることですが、インプラント治療も「理にかなった」ものでなければなりません。それは、咬むときにかかる力や他の歯に与える影響を詳細に検討して、インプラント体を骨に埋め込む角度などの治療方針が、適切であるということです。

インプラント治療を行う場合、基本的には失った歯1本に対して1本を埋め込むのが理想です。
ですが、どうしても骨の関係で入らない場合もありますし、予算を抑えたい場合もあります。

そうした条件を踏まえた上で、バランスのとれた最良の治療方法を歯科医師から提案して
もらわなくてはいけません。

○納得出来るまで説明を受ける(インフォームド・コンセント)

インプラントに限らず、歯科治療を成功に導く為に必要なことは、病状の診査・診断と包括的な治療計画です。治療計画は建築における設計図面のようなもので、歯や骨などの硬組織、歯肉などの軟組織の状態を正確に把握し、治療開始前に治療のステップと最終目標
を明確にしておくために欠かせません。

歯科医はこれらをきちんと患者さんに説明し、同意を得てから治療を開始するという義務もあります。これが、インフォームド・コンセント(説明と同意)といわれるもので、疾患(病気)の状態、治療の必要性と方針、治療行為の内容と順序、費用などが含まれます。

歯科医がこうした説明を詳しく行った上で、患者さんの納得と協力が得られない限り、
良い治療はできません。
治療中または、治療後のトラブルの多くは、これらの誤解に端を発することが多いのです。

治療計画をきちんと立てることで、診療の内容と手順が決まり、全体の治療期間や手術時期のスケジュールと、治療費用の見積もりがでます。

治療計画は唯一絶対のものではありませんから、患者さんの健康状態、口腔内の状態、精神状態や希望、予算などを考慮しながら最終決定されます。

○インプラント治療に区切りはあっても完了はありません

インプラント治療は、手術をして歯が入れば完了というわけではありません。
治療を任せる歯科医とは、その後の定期的なメンテナンスはもちろん、何か問題が発生した場合の相談相手としても長い付き合いになります。

治療を行った部位だけでなく、咬み合せの調整や口腔内全体の環境を整えていくことは、インプラントの歯を長く健康に保つ為に最も大切な要素であることは、繰り返し紹介してきた通りです。

インプラントは口の中に人工歯根をいれて、その上に人工の歯を被せることで済むと思われがちではありますが、これまで当ブログで書いてきたように治療開始前、治療後としっかり管理を行う必要があります。

歯科医はインプラント以外の様々な治療法・技術を熟知・習得していることが不可欠だと
思います。


当院では医学博士による術前・術後の徹底管理
を実施しています。

坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラントはプラザ若葉歯科までお気軽にご相談ください。
若葉駅西口徒歩2分。駐車場も完備しています。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30