• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

予防や初期治療として早めのインプラント

予防や初期治療として早めのインプラント

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~


先日川越市からインプラントの相談でお越しになった方からご質問をいただきましたので
今回はその事について書きます。

「インプラントは高齢の方が選ぶ治療法ですか?」

迷う女性.png


以前、当ブログでも年代別の残存歯数などについて書かせていただいてきました。

結論から申し上げますと

高齢の方を中心にインプラント治療を選択するのは30代以降~60代の方が多いです。

しかし、20代からインプラント治療を開始する方もいらっしゃいます。


若年層の方がインプラントを入れる場合は、不慮の事故等で前歯を失ってしまったなどのケースが多くなります。

欠損歯数が増えれば、年齢に関係なく

①入れ歯やブリッジの増加

②咀嚼効率の低下

③噛み合わせの不調和

上記の様な、諸問題が発生してきます。


それに加え、「健康な歯の残存」「咬む」ことが、全身の健康のバランスを狂わせることが
予想出来ます。

ということは、必要に応じて早い時期から口腔内環境を整備しておけば、
その後の口腔および全身健康状態を良好に保つことが可能ともいえます。


インプラントにしてよかった.png


欧米諸国では、生涯に渡る歯科治療を考える上で、早めのインプラントの方が
経済的負担が少ないとも考えられてもいます。

日本では、虫歯の治療を続けたくない、ブリッジなどで健康な歯を削りたくない、無理な
歯列矯正よりもインプラントで治したいなどの理由で、インプラントに関心を持つ人は
増加していっていると思います。

実際に当院では幅広い年代層の方々へ
インプラント治療を行っています。

お口の中の状況は少しずつ変化していくものです。

毎日歯のことで違和感を感じる事なく生活する為に
お口の健康を守っていきたいですね。


インプラント治療を開始したい方、まだ検討中の方、そもそもインプラントって何?という方も
ご相談ください。

インプラントは治療の一手段です。
患者さんひとりひとりに合わせた最適な治療をご提案致します。

他院で治療を断念された方もお気軽にご相談ください。


川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515