• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

治療後に起こる可能性があるトラブルケースについて

治療後に起こる可能性があるトラブルケースについて

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

今回は治療後に起こる可能性があるトラブルケースについてです。


せっかく高い治療費を払ってインプラント治療を受けたのに、「自分が期待していたものと違う結果になってしまった」という思いや、不満や不都合に伴うトラブルも少なくありません。

しかし、大抵の場合、不満を持った患者さんは治療された歯科医院にではなく、大学病院や他の歯科医院で相談するケースが多いのです。ということは、治療を受けた医師や病院への不信感がつのり、信頼関係がすでに失われているということなのでしょう。 具体的な個々のトラブルもさることながら、歯科医師としてのこのような現状は大変残念なことだと思っています。以下に、問題を抱えて私たちのところに来院される多くの患者さんの訴えを整理してみました。

●機能に関するもの

・上部構造の出来が悪くて、十分な咀嚼機能が得られない
・インプラント体の埋入位置が悪くて、上部構造が機能しない
 上部構造の形が悪くて舌や頬に当たる。
 舌や頬を咬んでしまう
・上部構造の破損、不適合
・上部構造がぐらぐら動く、はずれる

インプラント体と骨との結合が失われて、インプラント体自体が動く場合はインプラント 体自体が動く場合はインプラントの失敗で深刻です。

インプラント体と骨の結合が失われて、インプラント体自体が動く場合はインプラントの失敗で深刻です。上部構造のみの問題なら、接着用のセメントが溶け出す、固定ネジが緩むなどが原因と考えられますから対処は可能です。

●審美性に関するもの

・インプラントの埋入位置や方向が悪くて、上部構造の審美性に影響が出る
・上部構造の自体のデザイン、色調、形態などの不調和
・歯肉が痩せて、インプラント体や上部構造の金属部分が露出してきた
・歯肉の形態が崩れて、笑ったときに歯と歯の間に隙間が気になる

 上部前歯部の審美性に関するトラブルの原因は、インプラント治療としての範囲ではない部分も含まれます。インプラント治療で解決することは限られています。
医師は事前に十分な診査を行い、適切な治療計画を詳しく説明しておくべきですし、患者さんも自分のイメージを詳しく伝えて、インプラント治療で出来る事と、出来ない事など、冷静に話し合っておいてほしいのものです。

●痛みや不快症状に関するもの

・咬むと痛い
・インプラント体を埋入した部位の歯肉が腫れる、膿が出る
これらはインプラントの失敗の前兆であることが多く、早急に担当医に診てもらう必要があります。

●担当した歯科医に対する不信感

・上記のさまざまなトラブルに対する対応の悪さ
・リコールや定期検査の不徹底
・責任回避
別の歯科医にセカンドオピニオンを求めてみるのが、得策だと思います。


次回はインプラントは誰にでも可能な治療法なのか?です。

プラザ若葉歯科では多くのインプラント治療を実施しています。
些細な事でも結構ですのでインプラントを検討されている方は


坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラントはプラザ若葉歯科までお気軽にご相談ください。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ

〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30

休診日:水曜、日曜、祝日
≪7/26~8/2まで夏季休診とさせて頂いております。8/3より通常診療となります。≫