• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

インプラントがダメになる時はどんな理由が考えられるか

インプラントがダメになる時はどんな理由が考えられるか

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

今回はインプラントがどんな理由でダメになるかについてです。


インプラントがダメになる原因は2つあります。
第一には、歯周病のように細菌感染によりインプラント体を支えている顎の骨が溶けて
インプラント体が露出してしまうケース。これは、定期的な検査や日々のメンテナンスにかかっています。

もうひとつは咬む力が強すぎたり、咬み合せのバランスが悪くて特定の場所に過大な力がかかり、骨が耐えられなくなるケースです。咬む力が強いことが予め想定出来る場合は、眠る時のマウスピースを装着するなど、ある程度の予防策はあります。

咬む力が強い場合は、インプラントのサイズや数が、適切なものであるかなどを含めて調べる必要があり、患者さんには対応のしようがありません。

いずれにしても、知らず知らずに力がかかり過ぎてしまうわけですから、歯科医はそうしたことを考慮に入れながらインプラントを設計し、治療をしていきます。

他にも、ごくごく稀ですがインプラント材(ネジや埋め込んだインプラント体そのものが折れるケースもあります。インプラント体と上部構造の適合が悪かったり、中途半端な隙間があいたままネジを無理に締めてしまったりすると、長い間には金属疲労を起こすこともあるのです。ネジ自体が折れた場合はネジをはずせばいいのですが、骨に埋め込んだインプラント体が折れると厄介です。

また、高齢で骨が痩せている場合、インプラント体を入れたことで骨折を起こす場合もあります。

プラザ若葉歯科では綿密な計画をたて、治療後のメンテナンスの仕方につきましても丁寧にご説明致します。

次回は手術時に起こる可能性がある事故についてです。

プラザ若葉歯科では多くのインプラント治療を実施しています。
些細な事でも結構ですのでインプラントを検討されている方は


坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラントはプラザ若葉歯科までお気軽にご相談ください。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ

〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30

休診日:水曜、日曜、祝日