• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

インプラント治療の失敗

インプラント治療の失敗

~川越市でインプラントをご検討中なら、川越・鶴ヶ島・坂戸インプラントセンター~


保険外診療で行われているインプラントは、国内での正確な症例数確認を行うことができません。
しかし、新しいインプラントメーカーの誕生や、素材が開発されていることをみると、インプラントを
希望される患者さんは増えていることも事実です。

インプラント治療の開始を迷われている方からは、失敗やトラブルが心配という声を
良くお聞きします。

今回はその事について書かせて頂きます。


≪インプラント治療に失敗はありえるのか≫

結論からいいますと、100%ないとは言い切れません。


≪失敗とはどんな場合に起こりうるのか≫

正直なところ、歯科医院側に原因があるケースと
治療を受けた方に原因があるケースふたつに分かれます。

●歯科医院側に原因があるケース

・インプラント本体と骨がうまく結合しない

この場合は、インプラントを埋め込む時の位置が悪い。
または、手術中に骨がドリルの熱でダメージを受けて結合できないという
ケースもあります。
埋め込む位置というのは、深さや角度も含めた上で適切でなければいけません。
治療の計画はとても大事なものになってきます。

・噛み合わせの問題

インプラントにおいて、噛み合わせはとても重要です。
噛み合わせに不具合があると、余計な力が加わる為、被せ物やインプラント本体に
負担を掛け続けます。人口歯の破損だけでなく、最悪はインプラント本体がダメになって
しまうこともありえます。

・持続する痛みがある

通常術後に痛みがあったとしても、鎮痛剤を服用すれば痛みは治まります。
もし激しい痛みや痺れが生じていたり、痛みが繰り返すようであれば
手術中に神経を傷つけている可能性やインプラント本体の位置が悪い可能性も考えられます。


●治療を受けた方が気を付けなければいけないこと

・担当医から受けた注意事項、来院のスケジュールを守る

例えば、機械でも使用方法を誤ると壊れるように、インプラントも同じく
使い方、手入れを間違えれば失敗に繋ってしまいます。
決められた来院頻度や生活上の注意をよく守るようにしましょう。

特別なことは必要ありません。
つい痛みがないと後回しにしてしまいがちですが
しっかりと管理を行っていきましょう。

通常の虫歯の治療とは違い、インプラントは経験・技術が求められる治療です。
もし、かかりつけや近所の歯科医院で不安な時は、どれくらいの症例数があるのか
等確認してみるのも良いと思います。

当院ではこれまで多くの方にインプラントの治療を行ってきた経験・実績があります。
治療前の入念な計画、正確な手術、アフターフォローも万全です。

インプラントをまだ迷われている方も、他医院で治療途中に諦めてしまわれた方も
お気軽にご相談ください。

当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30