• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

手術に伴う可能性のあるリスク①

手術に伴う可能性のあるリスク①

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

プラザ若葉歯科医院では、手術の前にコンピュータートモグラフィー(CT)を使用し、患者さんの顎の骨の断面図を撮影し、神経の通り道や骨の形を把握してから手術を行います。
そのため、手術のリスクは、従来より低くなっております。
しかし、全く無くなったわけではありません。
手術に伴うリスクとして、一番多いのは、下顎骨の中にある下歯槽神経という神経を損傷することで出てくる、「しびれや知覚過敏」の症状です。
そういった状態になることを、「下歯槽神経麻痺」と言います。
下歯槽神経は、舌や唇の感覚を感じる神経です。そのため、その神経が損傷されてしまうと、下顎の感覚が麻痺してしまい、咀嚼に問題が生じてしまったりしまいます。
この下歯槽神経は特に奥歯、親知らずの下の方に通っていることが多いと言われています。
そのため、インプラント治療のほかに親知らずを抜いた際にもよく発症したりもます。
こういったリスクをなるべく回避するためにも、冒頭で書いたように、コンピュータートモグラフィー(CT)撮影を必ず行っているのです。
それでも、万が一、下歯槽神経麻痺が生じてしまった場合は、神経線維を再生させる薬物やビタミン剤の投与による治療を行います。

どんなに完全な医療でも、リスクはつきものです。
しかし、そうならないための予防策と、もしなってしまった場合の対処策を十分にしておくことが大切だと思います。

インプラントはあくまで治療の選択肢の1つです。
当院では、患者さん一人、一人に合わせてベストな治療をご提案致します。


当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30