• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

インプラントのリカバリー

インプラントのリカバリー

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

川越市にお住まいの方が、インプラント治療の相談にいらっしゃいました。

他医院で何本かインプラント手術を受けたご経験がある方でした。

お口の中を確認させていただいたところ、残念ながら他の歯科医院で行ったうちの1本
はグラつきが出てしまい、当院で手術を行うことになりました。

失敗には術後にすぐ不具合が起きるか、術後被せ物が入るまでは良好であり、その後徐々に不調となっていく二つのケースが存在します。

【術後すぐに発覚】

術後すぐという状態の場合、インプラントそのものが骨とくっついていないという事態を想定します。

この場合は再手術となりますが、骨は術前より減ってしまっています。

骨造成等の処置が必要となり、治療休止期間が大幅に長くなってしまうリスクが高まります。

注意が必要なのは、インプラントの上に被せものが入る前に手術した箇所で噛んでしまうことです。
結合が完全でない状態や、インプラントに大きな力が加わるようなケースにはくれぐれも注意してください。

窮屈に思えるようなところもありますが、せっかくのインプラントを守るためにも最初の我慢は肝心です。
担当医の指示をしっかりと聞くようにしましょう。



【術後は良好であり、その後徐々に不具合が出てしまう】

この場合の多くは、インプラント周りの歯肉の状態が悪くなってしまい起こります。

インプラント周囲炎と呼ばれます。

細菌によって歯肉や骨が痩せてしまうことによってインプラントは安定を保てなくなります。

そして結果として抜けてしまうのです。

この場合は歯周病治療と同じで出来るだけ進行を阻み、安定した状態に戻せるかになります。


術後すぐの場合は噛んでしまわないことに注意をすること等、担当医の指示を守ってください。

徐々に起こる不具合に関しては、歯科医院やご自宅でのメンテンスでそのほとんどを防ぐことが出来ます。

再手術ということにならないよう身体だけでなくお口も良い状態を保っていきましょう。

当院では他院でインプラント治療を受けた方のリカバリー診療も行っています。

"どうもインプラントの調子が悪い"

"遠くの医院でメンテナンスに通うのが難しくなってしまった" など

お気軽にお問合わせください。


当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30