• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

2017年6月23日

2017年6月23日

インプラントと入れ歯の費用比較

20170623.jpg

歯の代替品として選ばれているインプラントと入れ歯について。
今回はその二つを治療費用に焦点を当てて比較してみます。

二つを比較して感じることは、
入れ歯を使用している方は、インプラント手術を受けられた方と比べて、
装着後の入れ歯に関する不安や心配事が多いということです。

インプラントは、自分の顎の骨と人口の歯を固定させるため、
取扱い、メンテナンスが比較的シンプルであるという特性があります。
入れ歯であっても自分の歯に合った入れ歯を作ることができれば、
本当によく噛めますし、痛みもありません。
しかし、入れ歯は着脱可能であること、また口の中の人工物との接地面積が広いという特性から、それに伴う以下のような悩みを多くお聞きします。

・思うように噛めない
・接合部が痛い
・口臭が気になる
・見た目が自然ではない
・外れやすい
・食べ物の温度が感じられない

上手に付き合うことは可能ですが、一般的に言えば入れ歯との相性やある程度の慣れは必要です。また日々の入れ歯のブラッシングなど、丁寧なメンテナンスも大切となります。

入れ歯にも保険治療と保険外治療があります。保険治療ではやはり、義歯の色や素材などの選択肢が限られてしまいます。自分の歯の代わりとなる大切な入れ歯なので、ご自身の納得できるような装着感や、審美性を求める場合は、保険外治療も一緒に検討されることをお勧めします。

今日は当院で利用している代表的な入れ歯の種類とそれぞれの治療費用について、紹介します。

自費入れ歯の種類と価格(税別)
2歯まで3歯以上審美性耐久性人気度
①シリコーン入れ歯75,000
(2歯まで)
100,000
(3歯以上)
★★★★★★
②マグネット式レジン床50,00075,000★★★★★★★★★
③総入れ歯マグネット 50,000/個
(必要数は要相談)
★★★★★★
100,000
④動かない入れ歯
(下顎用)
450,000
(インプラント+入れ歯代)
★★★★★★★★
⑤薄い入れ歯200,000
(8歯まで)
250,000
(8~13歯まで)
★★★★★★★★★
⑥薄い総入れ歯300,000★★★★★★★★★

詳細は以下のリンクへ
義歯・入れ歯の種類と金額

インプラントの価格(税別)
1ピース法 160,000~
(内訳)手術基本料 30,000
インプラント費用100,000
被せ物(歯となる部分)30,000~
2ピース法 210,000~
(内訳)手術基本料 30,000
インプラント費用100,000
アパットメント費用50,000
被せ物(歯となる部分)30,000~

被せ物(歯となる部分)の素材によって、合計金額が変動されます。

被せ物の種類
オールセラミック(白い歯)30,000
メタルボンド80,000
ナチュラルセラミック90,000

詳細は以下のリンクへ
インプラントの治療料金と治療期間

インプラントを適用する場、患者さんの歯茎の状態、顎骨の強度などによって、どのようなインプラントが適用可能か、どのような治療方法がよいのかは変わってきます。
インプラントをするために、基礎を補強する治療が別途必要になる場合もあります。

インプラント治療の際は値段だけでは決めずに、信頼できる医院で相談することと、
きちんとした説明を受けることとをお勧めします。

私たちはにとって体の一部や家族など、あって当たりまえのものは、
無くなることによって初めて存在とその役割を意識します。
あって当たり前ということは、
ないことに対して違和感や不自由を感じるということです。

大切な歯がなくなってしまった場合、相談相手はいますか。

私たちプラザ若葉歯科では、入れ歯であってもインプラントであっても、
患者さんが噛む力を新しく手に入れることで味わえる喜びを一緒に考えたいと思っています。 また、お口の中に不安を持っているかたの不安を、
少しでも払拭できるようお手伝いしたいとも考えています。

例えば、
もっと合う入れ歯へ変更がしたい。
他の医院でインプラント手術をしたが、納得のいかないところがある。
痛くない怖くない歯医者さんへ行きたい。
小さい子がいるから、ゆっくり診療ができない。
(プラザ若葉歯科では託児所完備です!)

どんなご相談でも、引き受けます。お気軽にご相談下さい。

親切な対応と、丁寧な治療に自信のある歯科医院、プラザ若葉歯科。
皆様のご相談をお待ちしております。

▼関連記事

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

インプラントやその他の治療選択について
ブリッジや入れ歯との違い