• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

2016年7月31日

2016年7月31日

インプラントがダメになってしまう原因

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

インプラントがダメになってしまう原因は、大きく分けて2つあります。

① インプラント体を支えている骨が溶けてしまう
歯周病のように、顎の骨を溶かしてしまう病気が原因で、インプラント体が露出し、骨がインプラント体を支えきれなくなることがあります。
対処法としては、定期的なメンテナンスや日々の習慣的な清掃が必要です。
自分自身の歯も放っておけば、歯周病や虫歯になってしまいます。
数カ月に一度は歯科医院に通って、チェックとクリーニングを行うことが大切です。
歯周病のメンテナンスでは、自分自身の歯磨きでは磨き残してしまうところも、プロの技術と機械で、しっかりときれいにさせて頂きます。

② 噛み合せのバランスが崩れている
噛む力が強すぎたり、一部に過剰な力がかかりすぎたりして、噛み合せのバランスが崩れ、
インプラント体を支えている顎の骨が耐えられなくなることがあります。
そういった場合は、インプラントのサイズや数などの設計が正しいものであるかも含めて、状態を調べる必要があります。
例えば、歯周病で、インプラント以外の自身の歯がぐらぐらな状態で、インプラント使い続けたとします。そうすると、インプラント体に過剰な力がかかり、その骨が支えられなくなるのです。
そうならないためにも、噛み合せなどが原因で一部の歯に力がかかり過ぎてないか、力のかかり具合が問題ないか、などを歯科医院に定期的に通って見ていく必要があります。

どちらの場合でも、日頃のメンテナンスが重要になってきます。

当院ではインプラントの治療はもちろん、メンテンスも徹底して行っています。
AIM 認定インプラント専門歯科衛生士も在籍しておりますので、常に患者さんのお口をより良くするサポートさせて頂きます。

インプラントをまだ迷われている方も、他医院で治療途中に諦めてしまわれた方も
お気軽にご相談ください。

当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30