• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

2016年5月23日

2016年5月23日

インプラントを長持ちさせる自宅で出来るメンテナンス

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~


今回は自宅出来るインプラントのメンテナンスです。

それは何かと言うと、やはり歯磨きです。


インプラントのメンテナンスという観点からの歯磨きについて触れていきます。

歯ブラシはどれも同じように感じるかもしれませんが、インプラント周りの歯茎を傷つけないようにする為、硬い歯ブラシは避けるようにしましょう。

●歯ブラシ(硬くないものを使用しましょう)
1967005001.png


特にインプラント周辺の歯茎をしっかりと磨きます。磨き方としては横に大きく動かさずに
少しずつずらして磨き残しがないようにしていきます。

また、スーパーフロスも効果的です。


●スーパーフロス(デンタルフロス)
1967005012.png


フロス・・・フロスとは歯と歯の間の汚れを落とすのに有効な細い糸です。

インプラントの本数の多い、少ないによって適しているものが変わります。

しっかり落とそうとすると力が入ってしまう方もいらっしゃいますが
  
負荷が掛からないように優しく、インプラントの根元のくびれ部分を
中心に汚れを落とすようにしてください。

ワンタフトブラシでピンポイントを残さず磨くのもおすすめです。


●ワンタフトブラシ
1967005008.png


鉛筆を握るような感覚で持って使います。

通常の歯磨きにしてもそうですが、力を入れないというのはポイントです。

言葉での表現がは難しいのですが、汚れを落とすのではなく、吸い取るのが
ワンタフトブラシの特徴です。

歯と歯茎の隙間にブラシを入れ込むような感覚で細かく振動させ汚れを吸着します。

歯ブラシより接する面積が小さい為、広範囲を磨くのには適していません。

全体は歯ブラシで磨き、フロスで歯間をきれいに、ワンタフトはインプラント周りで歯ブラシが使いにくい箇所など使いわけていくことでセルフメンテナンスはとても効果的となっていきます。


当院ではインプラントの治療はもちろん、メンテンスも徹底して行っています。
AIM 認定インプラント専門歯科衛生士も在籍しておりますので、常に患者さんのお口をより良くするサポートさせて頂きます。

インプラントをまだ迷われている方も、他医院で治療途中に諦めてしまわれた方も
お気軽にご相談ください。

当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30