• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

2016年5月 2日

2016年5月 2日

インプラント治療が困難となるケースのまとめ

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

driving_red.png

風が強い、雨など、、、少し天候が不安定ですね。
お仕事の方も、ご旅行などでお出かけの方もくれぐれもお気をつけください。


car_jutai.png

さて、今回は前回まで書いてきた、インプラント治療が困難となるケースの
心構え、対策まとめです。


1.喫煙されている方はインプラントが定着するまでは禁煙する
(その後も控えられるようであれば、その方が尚良いと思います。)
禁煙.png


2.重い歯周病の場合は、歯周治療と自己管理を徹底してから、
 インプラント治療へ臨む
歯周病重度.png

3.18歳以下の場合は、骨の成長が止まった後に手術を開始する
18歳以下.png


4.残存歯に炎症がある場合は、他部位の治療後にインプラント
 手術を開始する
残存する歯がむし歯.png


5.噛み合わせに問題がある場合は、噛み合わせの修正後に治療開始となる
噛み合わせ.png

6.長期間歯を失った箇所にインプラント治療を行う場合は、
 インプラント埋入のためのスペースが確保されていることが確認されてから手術となる
間隔.png


7.妊娠中の場合は、産婦人科の主治医とも充分に相談し、前期・後期は避け、それ以外も
 極力産後まで延期する
妊婦.png


8.アルコール依存症の場合は治癒力の低下、メンテンスが難しい状況の為、そちらの治療後
 にインプラント治療をする
アルコール中毒.png


このように条件によっては、インプラントの治療がすぐには出来ないという方もいらっしゃいます。
詳しくは担当する歯科医師にしっかりと相談した上で、治療の可・否、注意点などを確認してください。
少しでも不安があることは、必ず担当医に伝えるようにしてください。
"多分大丈夫"がインプラント治療の失敗を招いてしまう場合あります。

インプラントはあくまで治療の選択肢の1つです。
当院では、患者さん一人、一人に合わせてベストな治療をご提案致します。

当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 西口徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30