• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

2016年5月

2016年5月30日

インプラント治療中の注意点

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

川越市からいらっしゃっている患者さんで、3本目のインプラントを入れた方がいます。

最初は手術と聞いただけで、緊張していた方でしたが、3本目ともなると
治療の相談時もリラックスされていました。

その方が先日メンテンスの際に
「ついうっかり手術の次の日に硬いものを食べようとしてしまった」と
仰っていました。

せんべい.png

そのお話を聞いて一瞬ひやっとしたのですが、実際には食べるのを思いとどまったということで
術後の経過は良好でした。


インプラントは定着するまでとてもデリケートです


もちろん被せ物が入れば、その後は天然歯と遜色ない見た目や噛み心地を手に入れることが出来ます。

しかし、そこに辿り着くまでには少し我慢が必要です。

kyukanbi_man.png

必ず担当医からの指示を守るようにしましょう。


特に手術後の歯磨き、食事についてはついいつもの習慣で
治療箇所を磨いてしまうことや、硬いものを食べてしまったという方もいらっしゃいます。

最悪はインプラントが抜けてしまうこともありえます。


そうなってしまうと再手術が必要になり、期間が延びるだけでなく、身体への負担も多くなります。


転んで擦りむいた膝の傷が治るように、即元通りという訳にはいきません。

歯科医師から受けた指示や薬の服用等はその通りに行った方が
治療を受ける方の為になります。

少しでも疑問な点は担当医に聞くようにしましょう。

当院ではインプラントの治療はもちろん、メンテンスも徹底して行っています。
AIM 認定インプラント専門歯科衛生士も在籍しておりますので、常に患者さんのお口をより良くするサポートさせて頂きます。

インプラントをまだ迷われている方も、他医院で治療途中に諦めてしまわれた方も
お気軽にご相談ください。

当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30

2016年5月23日

インプラントを長持ちさせる自宅で出来るメンテナンス

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~


今回は自宅出来るインプラントのメンテナンスです。

それは何かと言うと、やはり歯磨きです。


インプラントのメンテナンスという観点からの歯磨きについて触れていきます。

歯ブラシはどれも同じように感じるかもしれませんが、インプラント周りの歯茎を傷つけないようにする為、硬い歯ブラシは避けるようにしましょう。

●歯ブラシ(硬くないものを使用しましょう)
1967005001.png


特にインプラント周辺の歯茎をしっかりと磨きます。磨き方としては横に大きく動かさずに
少しずつずらして磨き残しがないようにしていきます。

また、スーパーフロスも効果的です。


●スーパーフロス(デンタルフロス)
1967005012.png


フロス・・・フロスとは歯と歯の間の汚れを落とすのに有効な細い糸です。

インプラントの本数の多い、少ないによって適しているものが変わります。

しっかり落とそうとすると力が入ってしまう方もいらっしゃいますが
  
負荷が掛からないように優しく、インプラントの根元のくびれ部分を
中心に汚れを落とすようにしてください。

ワンタフトブラシでピンポイントを残さず磨くのもおすすめです。


●ワンタフトブラシ
1967005008.png


鉛筆を握るような感覚で持って使います。

通常の歯磨きにしてもそうですが、力を入れないというのはポイントです。

言葉での表現がは難しいのですが、汚れを落とすのではなく、吸い取るのが
ワンタフトブラシの特徴です。

歯と歯茎の隙間にブラシを入れ込むような感覚で細かく振動させ汚れを吸着します。

歯ブラシより接する面積が小さい為、広範囲を磨くのには適していません。

全体は歯ブラシで磨き、フロスで歯間をきれいに、ワンタフトはインプラント周りで歯ブラシが使いにくい箇所など使いわけていくことでセルフメンテナンスはとても効果的となっていきます。


当院ではインプラントの治療はもちろん、メンテンスも徹底して行っています。
AIM 認定インプラント専門歯科衛生士も在籍しておりますので、常に患者さんのお口をより良くするサポートさせて頂きます。

インプラントをまだ迷われている方も、他医院で治療途中に諦めてしまわれた方も
お気軽にご相談ください。

当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30

    


2016年5月16日

インプラントの寿命を延ばす②

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

さて、今回は前回に続いてインプラントの寿命を延ばす為の取り組みについて書かせていただきます。

●健康管理を行う


walking_old_man.png


インプラントは骨が大事なキーワードとなります。
埋入した箇所の骨が弱くなるような病気には注意が必要です。

代表的な疾病は糖尿病、骨粗しょう症です。


骨が弱くなると歯、インプラント周囲のが歯周病になりやすくなってしまうのです。


●歯ぎしりから守る


mouthpiece.png

残念ながら寝ている時の自分までコントロールすることは出来ません。
また、ラグビーなど激しいスポーツ時に強い衝撃がかかると
天然歯、人工歯に関わらず割れる、揺れることになってしまいます。

そういった衝撃からインプラントを守る為にマウスピースを利用する方法があります。


●噛み合わせを定期的に確認する


インプラントは骨と直接繋がっています。
被せものの多くはセラミックを使用しています。素材として擦り減りが少ないので
インプラントの入っている箇所だけが当たってきて、それが次第に強くなります。
その為、噛み合わせを調整するのは大切です。

以上が、インプラントの寿命を延ばす為に取り組む、気にした方が良いことです。

次回は、ご自宅で出来るメンテナンスについてです。


当院ではインプラントの治療はもちろん、メンテンスも徹底して行っています。
AIM 認定インプラント専門歯科衛生士も在籍しておりますので、常に患者さんのお口をより良くするサポートさせて頂きます。

インプラントをまだ迷われている方も、他医院で治療途中に諦めてしまわれた方も
お気軽にご相談ください。

当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30


2016年5月 9日

インプラントの寿命を延ばす①

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~


前回まで、インプラント治療が困難となるケースについて書いてきました。

最近では、川越市から初めてお越し頂く方、以前から診させていただいていた方が
インプラントに興味を持たれてご相談にいらっしゃるなど、インプラントへの関心がより高まっていると感じます。

そんな中で多かった質問について触れていこうと思います。

インプラントの寿命を延ばす方法とは?~ です。

businessman_sleep.png

せっかく時間・お金を掛けて、治療したものがすぐに駄目になってしまっては残念ですよね。

予めご自身で知識を得てからいらっしゃる方は、手術までや術後、その後の通院などもある程度

イメージされていますが、長持ちさせる為に、何か良い方法がないのかどうか・・・

それを聞いてみたい!とご質問をいただきました。


では、早速本題に入っていきましょう。

●定期的なメンテナンス

やはり、これをなくして、インプラントを長持ちさせるというのは難しいと思います。

普段からブログを見てくださっている方は、何度か目にしている話だと思いますが

本当に重要です。

歯周病を100%防ぐというのは、ご自宅のケアだけではどうしても難しいものがあります。

歯周ポケットの細菌除去、磨き方の癖によって、汚れの残ってしまっている箇所などをきれいに

するには、歯科医院で行うのがベストです。

インプラントは関係ないと思いがちですが、埋入した箇所やその付近が歯周病になってしまい、

結果抜け落ちるという事態を招きます。

担当医やインプラント補助認定資格を有する衛生士にしっかりと確認を行ってもらうことは

とても大切なことなのです。


●口腔ケア

失ってしまった歯は残念ながら再生しません。

ですが、今ある歯を守っていくという意識が重要です。

先程の定期メンテナンスと重なりますが、現存歯を守れる環境が

保てるような口腔内であれば、自然とインプラントの状態もキープ出来てきます。

歯を失う原因の約4割は、歯周病によるものなのです。

他の歯が失われしまえば、残った歯の負担が増えます。

人工物であるインプラントも負担がかかればその分悪くなってしまうのです。

次回も続きを書かせていただきます。


当院ではインプラントの治療はもちろん、メンテンスも徹底して行っています。
AIM 認定インプラント専門歯科衛生士も在籍しておりますので、常に患者さんのお口をより良くするサポートさせて頂きます。

インプラントをまだ迷われている方も、他医院で治療途中に諦めてしまわれた方も
お気軽にご相談ください。

当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30

2016年5月 2日

インプラント治療が困難となるケースのまとめ

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

driving_red.png

風が強い、雨など、、、少し天候が不安定ですね。
お仕事の方も、ご旅行などでお出かけの方もくれぐれもお気をつけください。


car_jutai.png

さて、今回は前回まで書いてきた、インプラント治療が困難となるケースの
心構え、対策まとめです。


1.喫煙されている方はインプラントが定着するまでは禁煙する
(その後も控えられるようであれば、その方が尚良いと思います。)
禁煙.png


2.重い歯周病の場合は、歯周治療と自己管理を徹底してから、
 インプラント治療へ臨む
歯周病重度.png

3.18歳以下の場合は、骨の成長が止まった後に手術を開始する
18歳以下.png


4.残存歯に炎症がある場合は、他部位の治療後にインプラント
 手術を開始する
残存する歯がむし歯.png


5.噛み合わせに問題がある場合は、噛み合わせの修正後に治療開始となる
噛み合わせ.png

6.長期間歯を失った箇所にインプラント治療を行う場合は、
 インプラント埋入のためのスペースが確保されていることが確認されてから手術となる
間隔.png


7.妊娠中の場合は、産婦人科の主治医とも充分に相談し、前期・後期は避け、それ以外も
 極力産後まで延期する
妊婦.png


8.アルコール依存症の場合は治癒力の低下、メンテンスが難しい状況の為、そちらの治療後
 にインプラント治療をする
アルコール中毒.png


このように条件によっては、インプラントの治療がすぐには出来ないという方もいらっしゃいます。
詳しくは担当する歯科医師にしっかりと相談した上で、治療の可・否、注意点などを確認してください。
少しでも不安があることは、必ず担当医に伝えるようにしてください。
"多分大丈夫"がインプラント治療の失敗を招いてしまう場合あります。

インプラントはあくまで治療の選択肢の1つです。
当院では、患者さん一人、一人に合わせてベストな治療をご提案致します。

当院へは川越市内、川越エリアからもインプラントのご相談に多くお越し頂いています。

東上線若葉駅 西口徒歩2分、駐車場も完備しております。
お車でしたら鶴ヶ島インターからも比較的近くで便利です。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30