• インプラントについて
  • メンテナンス
  • 治療料金と治療期間
  • センター長紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • お問い合わせ

2015年10月 5日

2015年10月 5日

噛めなくなった事によって知る歯の大切さ

~坂戸,鶴ヶ島,川越市のインプラント専門医のプラザ若葉歯科~

インプラントに限らず、失ってしまった歯を人工歯で補うということの一番の目的は、噛むという事だと思います。

今まで食事する際に気にしなかった事を気にするというのは、やはりストレスが生じます。

大好きだった食べ物が歯を失ったせいで食べられなくなるのは相当な苦痛です。

今回はおいしく食事をする為に必要な歯の本数について触れていきたいと思います。


美味しく食べる為に.png


上図は、食べ物毎に必要とされる本数の例です。

意識してみないとあまり実感がわかないかもしれませんが、実は食べる時に多くの歯を使用しています。

歯の本数が減っていくにつれ、難なく食べていた物が食べにくくなり、そのうち食べることが出来る物に限りが出てきます。

食事を気にするようになると、せっかくの楽しみが減ってしまうだけでなく、摂れる栄養素も偏りが出てきてしまうことも考えられます。

歯がある人に比べ、栄養素をとり込みにくくなってしまうわけですから、健康を損ない易いというリスクを背負うという事になります。

下の図は、年齢、性別毎に何でも噛んで美味しく食べる事の出来る人の割合です。
(厚生省 平成21年国民健康・栄養調査報告より)

何でも噛んで食べれる本数.png

残念ながら、一度失ってしまった歯は二度と生えてきません。
しかし、予防やメンテナンスをしっかりしていけば、今残っている歯を失う事はないかも
しれません。

当院では予防診療にも力を入れています。
現在残っている健康な歯の負担を減らす為にインプラントを選択される方も多くいらっしゃいます。

インプラントは治療の選択肢の一つですので、まだ検討段階という方もお気軽にご相談ください。

川越市内、川越エリアからも多くご来院頂いています。

東上線若葉駅 徒歩2分、駐車場も完備しております。

坂戸,鶴ヶ島,川越のインプラントならインプラント専門医の当インプラントセンターへ


〒350-2203 埼玉県鶴ヶ島市上広谷792-1レクセルプラザ若葉101

TEL:049-287-1515

【診療時間】 平日 9:00~13:00 15:00~19:00 土曜 9:00~13:00 15:00~17:30